みんなの口コミ エコ家電の性能と使い勝手

エアコンよりエコ家電であったはずの石油ファンヒーターが…

このところの原油価格の高騰で、石油ファンヒーターをお使いの方はさぞかし打撃をこうむっていることでしょう。そもそもエアコンや電気カーペットに比べて石油ファンヒーターはエコ家電であるという触れ込みであったのに、いまやエアコンのほうが性能も良くなり電気代も安いのではないかと思えるくらいです。石油ファンヒーターがエコ家電だといわれている理由のひとつは部屋が早く暖まるからです。エアコンも石油ストーブもこの点ではファンヒーターには敵いません。同じエネルギーで早く暖まるのであれば、それは当然エコだという話になるわけです。しかしエコという言葉には当然経済性も優れていなければならないという考えが間違いなくあるわけで、いくら省エネルギーであっても経済的でなければ本当の意味でエコ家電とは言えません。電気もガスも結局は原油を使いますので原油が高騰すれば光熱費が上がるのは当然ですが、石油を直接原動力としている石油ファンヒーターは特に大打撃を受けます。

以前石油ファンヒーターと電気カーペットやコタツ、それにエアコンなどの光熱費を比較している番組がありました。その結果、石油ファンヒーターが一番高いという結果になりました。もちろんこれは昔からそうであったわけではありません。ガソリン、灯油は今よりもうんと安かったですし、エアコンも今ほど省エネ性能が優れていませんでしたので、以前は確かに経済的な暖房機器であったのです。しかしエアコンの性能が飛躍的にアップしたことや原油の高騰により立場が逆転してしまいました。ファンを回すために電気も必要、という点もネックです。代わってこのところ注目を集めているのが石油ストーブです。機種によっては着火に電気が必要なタイプもありますが、基本的に灯油だけで稼動します。それと同時にお湯を沸かせ、加湿器の代わりにもなるというエコな点が注目されている理由です。石油ファンヒーターにも早く暖まる、安全、持ち運びが楽などメリットがたくさんあるだけに、今後の省エネ性能の向上に期待したいと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2016みんなの口コミ エコ家電の性能と使い勝手.All rights reserved.